アクセサリーの販売について

気がつけばもう9月も終わりが近づき、朝夕はスッカリ涼しく嬉しくも淋しい気分。ご機嫌いかがですか?MOKAです。

ブログもおさぼりが続いておりました、、、が、、、そんな中、「アクセサリーはどこで買えるの?」の質問をチョコっとされる機会が増えました(嬉)
なので、一応紹介しておきます。

その1・・・手作りイベントへの出店
コレは今まで2回しか出来ていません。今後日程の合うイベントが見つかり次第コッソリと出店していきたいなー、と考えています。見つけてください。
出店のお誘いもお待ちしてます(^^)

その2・・・creema(クリーマ)への出品
コレは手作り雑貨やアートを販売しているサイトで、ここにアタシも参加してます。
ずっと商品をアップすることをサボっていたので、数日前に新しく在庫のある商品をアップしました。チェックしてみてください。
http://www.creema.jp/c/mokazitta

その3・・・直接
販売手数料などが無い分、直接メールなどでやりとりさせてもらう方がお安く販売できます。気軽にメールください。
mokazitta@yahoo.co.jp
 
 
◎新しくサイトにアップしたピアスたち(一部)

ふんわり葉っぱ ピアス/イヤリング
グラデーション葉っぱ ピアス/イヤリング
ゴールドの葉っぱ ピアス/イヤリング
秋色木の実 ピアス/イヤリング
 
 
 
 
【余談】
先日、MOKA&ハニーちゃん2人、すてきな音楽家族4人+1羽というメンバーでキャンプに行ってきました〜!!!やっぱアタシ野外が好きみたいです。
みなさんもステキな秋をお過ごしくださ〜い。
IMG_1725

広告

アートに触れてるフリしてきました(直島・豊島) その5「豊島美術館」

その1〜その4があります。よかったら最初から読んでください(^^)
 
 
 
さてさて、今日は早起きをし船に乗り直島を出ます。
行き先は豊島

「ものすごくイイ!!もっとゆっくりしたくなると思う!!美術館がスゴイ!!」という大絶賛の前情報を聞いていたので、がぜんやる気です。

そうそう余談ですが、直島を含めた周辺施設や作品は住民なら無料で見ることができるらしい。
ただ、、、宿のオッチャンいわく「まー、何回も見たらあきるわな」だそうで、、、そりゃそーだ。
そんなオッチャンも「豊島はええ!美術館も5回は行った」とお気に入りのようす。ますますワクワク。

直島から20分くらいだったかな???豊島到着。
今日も暖かい。

IMG_1022 (1024x768)IMG_1023 (1024x768)
 
 
島に着いたらまず
港でレンタサイクル(電動)を借ります。

あ、そういえば、こんなのもあった。海上タクシー。なんだか贅沢だなー。
IMG_1061 (1024x768)
 
 
人生初の電動自転車、コレすごす!!ブイーンっとズズーンっと進みます。
港から豊島美術館までは結構距離もあるし、坂道ばかりなので、絶対にレンタル必須。
ちなみにバスを使う手もありますが、アタシは猛烈に自転車をオススメ!!!!
なぜかは、、、写真をごらんくだされ。
IMG_1031 (1024x768)

IMG_1025 (1024x768)

IMG_1033 (1024x768)

IMG_1028 (1024x768)

IMG_1032 (1024x768)
美術館までの道中は自然がイッパイ。
その景色に紛れるように数点の作品が点在してます。
ナイスビューポイントで自転車を止めて休憩しながらのんびり進みます。
IMG_1035 (1024x768)

IMG_1036 (1024x768)
ぎゃふー。爽快。
人、居ない。 牛、いる。 やぎ、いる。
車、あまり走らない。 信号、少ない。
ビル、ない。 段々畑、きれい。
 
 
おっ。右端に小さく映っている白い不思議な建物が豊島美術館です。
ズンズンこぎましょー。
IMG_1029 (1024x768)
 
 
 
 
コギコギ、コギコギ
 
 
 
 
IMG_1037 (1024x768)
!!!!うみーーーーーーーー!!!!最高。
この坂を自転車で颯爽と下れば到着です。
 
 
 
■豊島美術館

楽しみにしていたわりには、作品についての知識はないまま来てしまったアタシ。
でもでも、、、Sちゃんやオッチャンが言ってたこと、解りましたよ!!
この空間はほんとスゴイわ!!なんかズーット眺めていたくなる作品。
作品の内容を文章で説明するのはムチャクチャム難しいので、とにかく見てきてください。
IMG_1046 (1024x768)

IMG_1042 (1024x768)

IMG_1044 (1024x768)

IMG_1040 (1024x768)

IMG_1039 (1024x768)
 
 
 
豊島美術館に感動した後は、、、さらに自転車で海沿いまで下ります。

その先にあるのは「心臓音のアーカイブ」
自分の心臓音を録音しに行きましょうー!!!
くわしくはこちら
登録履歴から見ず知らずの人の心臓音をパソコンで検索してヘッドフォンで聞くこともできます。
迷わず「スペイン」「イタリア」のカッコよさそうな人の名前をクリック。
男前の心臓音聞いてやりました!
この一覧にアタシも登録してきたので、アタシにもしものコトがあった時にはこのパソコンで名前を検索しアタシの生きた証を聞きに来てやってください。アタシのハートはベース音のきいたイイ音出してます!

IMG_1050 (1024x768)
建物の目の前は広い砂浜。
 
 
 
さて港に戻りお茶でも飲みましょうか。

カフェレストランIL VENTO
IMG_1055 (1024x768)

IMG_1058 (1024x768)

IMG_1057 (1024x768)

IMG_1054 (1024x768)

IMG_1053 (1024x768)
このステキでイカれたカフェのテラス席でコレ↓飲みました
IMG_1052 (1024x768)
オリーブはこのあたりの特産品らしい。
 
 
 
直島に戻り、夕方ベネッセミュージアム周辺を散策すると、今日も夕日がビックリするほどキレイでしたとさ。
IMG_1076 (1024x768)

IMG_1080 (1024x768)

IMG_1078 (1024x768)

IMG_1084 (1024x768)
むはーぁ。帰りたくなーい。

アートに触れてるフリしてきました(直島・豊島) その4「地中美術館」

その1〜その3もあります。よかったらこちらから
 
 
もともとアート鑑賞を口実に、ただただ行ったことの無い土地を一人でフラフラすることが目的の半分を占めていた今回。

まー、でもやっぱ主要な見どころは押さえましょうってことで、もちろん行ってきました。↓

地中美術館
ece043451ad462f6e4dcb0d3abc7e0f31d6bf20f.83.2.9.2
(写真:HPより)
美術館好きでなくても一度は来てみたい場所なのでは?

特に説明の必要はないかなーと思いますが。
「地中」というだけあって、外からは建物の外観は見えません。小高い丘の中に埋まっている(?)という表現がいいのか、悪いのか??
外観が見えていない分、中に入って行く時ワクワク感が増します。
chichu_artmusium
この看板からは先は撮影できないため中の様子はどこかのサイトで見つけてくださいね。

作品としては・・・モネの睡蓮、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリア、そして建物自体(安藤忠雄)。。。That’s all!
展示物は少ないですが、建物を見るだけでも価値はあります。とにかく贅沢な造りだなー、が感想かな。
作品は少ないですが、この建物内は時間帯によって変化する自然光の色や角度で作品の見え方が変わる(らしい)ので、ボケーっとダラダラゆっくりとするのをおススメします。
注)流して見てしまえばすぐに見終わってしまうので、人によっては入場料2000円を高く感じるかも(?)ですが、、、

カフェ
美術館の中にはカフェがあります。
そんなに広くないのですが、、、おや?よく見ると奥の扉から外に出て行く人がいます。
おやおや?メニューにはBEERの文字がありますよ。

IMG_0985 (1024x768)IMG_0990 (1024x768)
ひゃっほーい!!島での初ビール、かわいいバスケットと共に。

この日はムチャクチャ晴れてたので、テラス席でもぜーんぜん寒くなくて、ぽかぽか~。
上に見えている建物がカフェ。そこから外へ出ることができる。
IMG_0991 (1024x768)
この景色一人占めー!貸切状態。
IMG_0989 (1024x768)
そう、これこれ。こーゆーことがしたかったんですよー。はー幸せだわ。
 
 
この美術館で一番の見所はもちろんモネの睡蓮ですよね。でもアタシは正直、印象派の作品にはそんなに興味はなく、モネはどっちかと言うとどーでもよかったのだけど(ヒドイw)
確かにキレイでした。
アタシはちょっとヒネくれてるのかもしれませんが、何がキレイって肝心の絵画よりも、その部屋の床!
ぜひ床を見てください(笑)
小さめのタイル(2cm角くらい)がギッシリ敷き詰めてあるんですが、一つひとつ色味が微妙に違っていて、ふんわり優しい床です。これが睡蓮の柔らかい雰囲気にとっても似合っていました。
 
 
 
はい、次!
李禹煥美術館
IMG_0972 (1024x768)
館内の作品はオシャレなんですけど、正直「よくわからん」感じだったので、係の人に説明を聞き、さも分かったように関心したフリをしてみました。「見る人が見れば」なんだよ、きっと!

アタシは入り口周辺に広がる広い芝生の広場が気に入ってチョットここでゴロゴロしてみました。
IMG_0981 (1024x768)

館内受付までの通路。よく晴れていたので光と影が作る直線がクッキリ出ていてカッコイイ。
IMG_0979 (1024x768)IMG_0977 (1024x768)
 
 
 
メインとなる場所をゆっくりと鑑賞して満足なアタシは、夕方もう一つの見所へ。。。
 
 
直島銭湯「I LOVE 湯」

IMG_1011 (1024x768)
IMG_1012 (1024x768)
外観は写真でよく見ていたのですが、場所が場所だけに内部の写真はあまり出ていなくて、楽しみにしていました。
が、、、案外普通でした(笑)いや、ぜんぜん普通ではないんですけどww単にアタシが期待しすぎただけです。
トイレとかもカワイイ感じになってますよ。
ちなみにお湯加減は結構熱めです。

のぼせる寸線でお風呂を出ると、港は夕焼けがキレイでした。
IMG_1001 (1024x768)
(写真:赤かぼちゃの内部から)
 
 
 
さて、ビールを飲む準備が整いました!
そして今晩のご飯は~。
これ~↓その日にとれたお魚の煮付けwithビール
IMG_1016 (1024x768)

そのほかにもアテを数品。
このお店は宿のオッチャンの紹介で訪ねたのですが、ここで特筆すべき出会いアリ。
同じ宿で同じく一人旅をしていたSちゃん!ビールを飲みながら情報交換。やっぱり食事は一人より二人のほうが美味しい。。。
さー、おなかもいっぱいになってお会計を。。。
ム、ムムー!!!!!お、お財布が無い!!!!
オー、ノー!!宿に忘れてきたようだ(涙)サザエでございます。アタシは普段からたまにサザエやっちゃうんです。陽気とか言ってらんないす。
心優しいSちゃんは「とりあえずこの場は立て替えてくれる」と言ってくれて超助かりました!!!

そんなこんなでおやすみなさい。
明日はすごーくすごーく楽しみにしている豊島美術館。
直島からさらに船に乗り豊島へ向かいマース!!!!